2018年5月 田頭和みさん【キッチンゲールの和さんと考える「食養生」】

概要

一般的に食養生とは、クスリをやめて食べもののもつ力と症状にあう調理で、体質・体調に応じた栄養をとったり節制したりすることです。

 

ただ、素人が一人で習得するには少し難しい。でも、大切なのは、一人でもできるようになることです。

 

そこで、お江戸百年塾ではキッチンゲールの和みさんから、あらかじめ身体の中に組み込まれている摂理について学んでいます。

 

①これを知ると、自分の内に深く埋もれている不安や恐れ、悲しみや怒りをマグマのように育ててしまう前に、ちょっとした工夫で手当てができることが分かってきます。

 

②次に、症状に合う和みさんの食箋レシピを習います。摂理を学びながら習うので、食箋のねらいが良く分かります。

 

③和みさんの「手当て膳」を食し、その味を舌で覚え、美味しいを楽しみます。

 

④繰り返し体感覚をトレーニングして、あなたに合った食養生を身につけていきます。

 

⑤心と臓器を掴み、食べ物で自在を更に自由にしていきます。

 

 

5月は砂糖不使用の梅酒レシピと梅酒づくり(南高梅の実り具合により変更あります)で、梅雨にめげない身体の浄化を体現します。ご期待ください!

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

全3回シリーズ 第2弾

 

5月29日(火)#4

 

7月26日(木)#5

 

9月06日(木)#6

 

18:30-21:00(22時撤収)

 

会 場 おなかま(門前仲町)

 

定 員 10名程

 

参加費(手当て膳付)

¥11.000 / 1回毎

¥30.000/ 3回一括

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

田頭 和みさんプロフィール

2002年 フリーランススタイリストとして活躍。多忙を極め、健康について考えるようになる。2006年 アトピーや疲労感などの自身の体質改善のため、マクロビオティックを実践。2011年 大森一慧師の元で食養生を学び師範科取得。メンタルカウンセリング、コーチングを学ぶ。フリーランスで体質改善コンサル・弁当宅配開始。2013年 出資を受け、gCストーリーグループ「豊受株式会社」設立。代表取締役就任。1日1組様限定の飲食店「おなかま」をオープン 。現在 企業の『心』と『身体』を支える健康経営支援サービスを開始。エグゼクティブ体質改善コンサルタント、企業自治体にて講師としても活躍中。

主なクライアント

石坂産業株式会社、ホワイト企業運営委員会、株式会社アカツキ、ダイヤモンドメディア株式会社、GOB Incubation Partners株式会社、成田山 東京別院 深川不動堂、ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社など

お申込み方法

今年のお江戸百年塾は、内へ内へと注力し、自分の中で起きている大きな矛盾に目を向けています。

お申込は、Facebookイベントページの【参加予定】ボタンもしくはFacebookメッセージにて承ります。 

個別にメッセージさせていただきます。

 

・お席の確保は、参加費のご入金後になります。

 参加費(手当て膳付)

 ¥11.000 / 1回毎

 ¥30.000/ 3回一括

・送金された参加費の返金・振替は、致しかねます。

        お江戸百年塾 吉野真由美

Facebookのアカウントをお持ちでない方は、このページ下方のお申込みフォームよりお申し込みください。

お申込みフォーム

メモ: * は入力必須項目です